精力増強の食物 小作りに励む人は「イワシの梅煮」を食べろ!

これから小作りに励む人は「イワシの梅煮」を食べて下さい。
なぜならイワシにはセレンという栄養素が含まれているからです。

このセレンは、ミネラルの一種で、精子の量と生殖機能に大きな役針を果たす働きがわかっています。
またセレンは血管拡張作用もあり血液の流れをスムーズにします。

もちろんペニスも例外ではなく、ペニスの血管も拡張されることによりスムーズに血液が流入。
結果、勃起力もアップするという訳なんです。

 

さらに、イワシにはビタミンEも多く含まれていています。
このビタミンEは男性ホルモンの生成と分泌を活発にしてくれ働きがあるのです。

イワシを食べれば精子の生成に作用するセレンとビタミンEを同時に摂取できるということなんです。

 

「イワシの梅煮」の梅に含まれるクエン酸には疲労回復の効果があります。
疲労も回復して小作りに励めるという凄い食べ物なんです。

 

ちなみに、このセレンはイワシ以外にもかつお節や長芋にも多く含まれています。

精力増強の食物 小作りに励む人は「イワシの梅煮」を食べろ!

「精力増強の食物 小作りに励む人は「イワシの梅煮」を食べろ!」の続きを読む…

精力増強食べ物!精子を作りたいならはまぐりのお吸い物を飲め!

精力増強食べ物!精子を作りたいならはまぐりのお吸い物を飲め!

精子を多く作りたいならはまぐりのお吸い物を飲んで下さい。
なぜなら、はまぐりには鉄分が多く含まれていて、その鉄分が精子の形成を助ける働きがあるからなんです。

精子を多く作るには鉄分の栄養素も必要なんです。
鉄はおもに赤血球をつくるのに必要な栄養素ですが、精子をつくる手助けもしているんです。

また、鉄分は疲労回復もの効果があります。
鉄分を多く含む血液中のヘモグロビンは、全身に酸素を運ぶ重要な役割を担っています。
酸素がスムーズに供給できないと代謝が下がり、疲労物質が溜まってしまうのです。

ですので鉄分を摂取することが疲労回復にもつながるっということなんです(^^♪
鉄分は、レバーやはまぐり、しじみ、いわし、油揚げに多く含まれています。
※レバーにはビタミンAも多く含まれており、過剰摂取は、胎児に奇形を起こす可能性を高めるとされています。

「精力増強食べ物!精子を作りたいならはまぐりのお吸い物を飲め!」の続きを読む…

うなぎの効果は疲労回復だけじゃない!亜鉛で精子の量を増やす!

うなぎの効果は疲労回復だけじゃない!亜鉛で精子の量を増やす!

 

うなぎの効果は疲労回復だけではありません。
うなぎに含まれる亜鉛が精子を作ったり男性ホルモンを活発に分泌する働きもあるのです。

夏に『土用の丑の日』といって鰻をたべますよね。
あれは、夏の暑さを乗り切るためにうなぎに含まれるビタミンB1を摂取することで疲労回復が見込まれるためなんですね。
ビタミンB1には疲労回復や食用増進といった働きがあるんですよ。

またうなぎにはセレンという栄養素が含まれていて勃起力を増強してくれます。
というのもこのセレンは血管拡張作用があり、血管の拡張や血液の流れをよくする働きがあります。
ペニスは血液がペニスに流入することで固くなったり大きくなります。
そのペニスにさらに多くの血液が流入したらもっとペニスが固くなって大きくなりまよね。
ですのでセレンを摂取すると、ペニスに血管拡張作用が働きより多くの血液が流入するといった訳なんです。
その結果、ペニスがより固く、より大きくなるということなんです(^^♪

「うなぎの効果は疲労回復だけじゃない!亜鉛で精子の量を増やす!」の続きを読む…