葛井寺の御朱印と十一面千手千眼観世音菩薩坐像の御開帳日

葛井寺の御本尊は、「十一面千手千眼観世音菩薩」です。
文字通り゛千の手”と”千の目”を持つ千手観音像です。
しかも頭上に十一面をもつ観音様です。
日本の一般的な千手観音は四十二手とされますが、葛井寺の御本尊は40本の大手に、クジャクのような1001本の小手を持ちます。
実際に1000本もの手を持つのはここ葛井寺だけなんです。
そんな神秘的で尊い葛井寺の御朱印と十一面千手千眼観世音菩薩坐像の御開帳日をご紹介致します。
葛井寺本堂

 

葛井寺の御朱印と御詠歌

こちらが葛井寺の御朱印です。
葛井寺の御朱印

御詠歌

参るより 頼みをかくる 葛井寺 花のうてなに 紫の雲

「葛井寺の御朱印と十一面千手千眼観世音菩薩坐像の御開帳日」の続きを読む…