精力増強の食物 勃起力をUPしたいなら「にんにくのホイル包み」を食べろ!

Facebook にシェア

LINEで送る
Pocket


勃起力をUPしたいなら「にんにくのホイル包み」を食べて下さい。
なぜなら、「にんにくのホイル包み」のにんにくにはアリシンという栄養素が含まれているからです。

このアリシンは疲労回復の効果があるビタミンB1の吸収率をUPさせる働きがあります。
ですので、ビタミンB1を多くふくむ豚肉とにんにくを一緒に食べることで、より多くのビタミンB1が摂取でき元気になるということなんです(^^♪

また、このアリシンは免疫力を高める効果もあります。
癌の予防にも効果があるそうです。

さらに、血行促進効果があり冷え症や血栓の予防にも効果があります。
血行促進効果はペニスへの血流もスムーズに促しますので、ペニスの勃起力UPの効果も期待ができるという訳なんですね。

 

精力増強の食物 勃起力をUPしたいなら「にんにくのホイル包み」を食べろ!

 にんにくはこんな方にオススメ!

 

 SEXをしたいが勃起しない人
 疲れ気味
 冷え症
 勃起力アップ

 

にんにくのホイル包み」のにんにくには、アリシンという栄養素が含まれていてビタミンB1の吸収率を上げてくれます。
うなぎや豚肉に多く含まれているビタミンB1は疲労回復の効果があります。
にんにくを適量で継続して食べて元気になろう!

またにんにくに含まれているアリシンは血液の循環を良くする働きがあり、血行が良くなることで体温があがり冷え症も改善されます。
さらに血栓の予防にも効果があるのです。
もちろんペニスの結構も良くなるわけですから勃起力アップの効果も期待できるという訳なんです♪

 

 にんにくの取り方の注意点

 

ニンニクを食べるときには疲労回復効果があるビタミンB1が多く含まれている豚肉と一緒に食べればより効果的です。
ニンニクに含まれるアリシンを摂取し血行を改善しつつ、ビタミンB1で疲労回復も同時にはかれるからです。

 

また、にんにくを大量に長期間食べないようにしましょう!
というのも血栓を作りにくくする働きがある反面、出血が止まりにくくなるという可能性もあるようです。
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」で栄養があるといっても適量にとどめておきましょう。
にんにくの1日の摂取量の目安は、「生は1片、加熱したものは2~3片です。

 

あと、食べ過ぎてしまうと皆さまも経験したことがあると思いますが、口臭が酷くなります。
周りに不快感を与えてしまう可能性もあるので食べ過ぎは控えましょうね。

 

 にんにくの取り方や調理方法は!?

 

ニンニクの焼肉丼

にんにくの料理はゴクゴク シンプルな料理でいただくことができます。
このにんにくのホイル包みやステーキの薬味としても美味しいです。
お肉との相性もバツグンですよね。

※1回の食事で改善されるわけではありません。毎日継続して適量でバランスの良い美味しい食事から栄養を摂取しましょう。